きっと戻ってくる!!

おはようございます^^



みなさん昨日の祝日はいかがお過ごしでしたか??

のんびり過ごされた方

撮影に出かけられた方様々だったと思いますが



今日はちと長くなりますので

面倒な方はスルーしてください



DSC09259.jpg



デコは2日の仕事が超ハードで

午前中に重労働仕事の機械作業を終え


その時点でヘロヘロでおねむだった( ;∀;)

(-_-)zzz運転しそうなほど



しかし目的があったため

昼食後一度帰り再び母親たちとある場所で合流する事になる


ぶっこDSC09226s (1)


この子は実家で飼っているフレンチブルドッグ

御年来月で8歳^^


1日に喉の腫瘍を取り除く手術をした

これはあくまでも偶然見つかったもの



最初に異変が起きたのは三叉神経麻痺だった



それから大学病院へ回され

CTやMRIを撮り喉に・・・となり


ステロイドの処方をしながら量を減らしていき

1日の手術となったが



場所があまりいい場所ではないこと

万が一術後気道が塞がれてしまったり



癒着がおきたりして。。。最悪の場合もあるかもしれないと言われながらの手術

ドクターも3例目でほとんど経験がない場所にある難しい手術との事だった



放っておいてもいいものではないので承諾し

迎えたわけですが



術後1日の夜になってデコ母の元に2度目の電話が入る

一度心肺停止になりましたが今は持ち直している・・との事



夜中のケアは大丈夫なんだろうか?

民間病院と違うし。。色んな想いが交錯し


デコは布団の中で涙が止まらなかった

そんな夜を過ごし寝不足のまま2日の仕事へ行く



この記事を書きながら何で泣いてるんだ??(苦笑)


何せこの子は

デコが10年前がんの手術をした2年後


1本の電話から飼うことになった子

後から聞いた話・・デコのためだったと


病を経験しながら少しでも楽しい時間を過ごすための

デコが犬が大好きだから飼ってくれたのだと知った



デコはそんな事を知らない状態で

それはそれは手を掛けた子である



他にも今年5歳になるやんちゃな息子がおるけれどな^^



そんで2日の仕事を終え

一度お風呂に入って病院へ面会しに行ったのだ


万が一はいつ起こるか分からないから

最悪の事態も想定しなければならない


めちゃくちゃ疲れていても後悔したくないからさっ


こ1時間待たされてデコは椅子に座りながらうたた寝してたようだっ

知らぬ間に意識を失っていた( ;∀;)



ようやく呼ばれ面会前に手術中の画像を見せて貰う

摘出したもの、他にも軟口蓋の手術もし鼻孔を広げてもらった



このまま回復するのではないか?との見解だったが

まだ落ち着くまで今週一杯は様子を見ないといけない



気管切開して手術に変更になったからね

人間と同じだなぁって思ったよ



丁度面会する際は

この写真のように爆睡してたので顔を見るだけになったが



先生も術後は全く寝なくてようやく爆睡してくれたので

少し安心してました


何とか無事に帰って来て欲しい

今はそれだけを望む



デコは今まで実家で何種10匹以上もの子達と

幼少の頃から過ごしてきたが


この親子だけは愛情の掛け方が違う

自分の子供達を育てているような感覚である


いまもこれからも!!

天国のこの子のお婆ちゃんやママが見守っていてくれる

そう信じて過ごしている^^


DSC09260.jpg


そんなこんなで安心したのか

疲れ過ぎたのか3度夜中目覚め昨日は4時半に起き


また一片づけをしていた

猛烈に肩に誰かが乗っかって撮影どころではなかった(-_-メ)



どっと疲れがやってきた(^▽^;)

あはは^^


ささっ金曜日

気合入れ直してがんばろっ



にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/11/04 04:45 ] デコの独り言 | TB(-) | CM(51)

無事に回復するといいですね

デコさん、おはようございます。

そうですか。デコさん家のワンちゃんが手術されたのですね。
なかなか難しい手術とのことで術後が心配ですが、
なんとか回復することを願っております。

家のインコもそうですが、ペットは家族同然です。
馴れてくる種では心が通じ合います。

お疲れだとは思いますが、お仕事頑張ってください。
無理をされないように。
[ 2016/11/04 05:48 ] [ 編集 ]

おはようございます

ワンちゃん、デコさんにとってかけがえのない存在なんですね。
術後の経過観察が必要とのことですが、仕事との両立で大変でしょう。
お医者様を信じて、ワンちゃんの生命力を信じて、デコさんの愛情パワーを信じて・・・
どうか一日でも早く、ワンちゃんが帰ってこられますように。
[ 2016/11/04 05:58 ] [ 編集 ]

おはようございます

かけがいの無い、ワンちゃんが手術
デコさんの心労は、計り知れないのでしょう

手術後のケア等、色々あるとは思いますが
ワンちゃんの生命力と、デコさんの愛情パワーで
一日も早く、回復する事を願っています
[ 2016/11/04 06:29 ] [ 編集 ]

お早う☆

実家のフレブルちゃん、どうかどうか1日も早く回復し、平穏な日常に戻れますように(=゚ω゚)ノ デコちゃんも心配だよね。うちもタクが少しでも異変があると何も手につかないもの。
でも、ワンちゃんの治癒力って凄いから信じましょう❣️
元気出してね(^人^)
[ 2016/11/04 06:31 ] [ 編集 ]

初めまして。
ドキドキハラハラしながら読ませて頂きました。
ご実家のフレブルちゃん、大変な手術だったのですね・・
順調な回復で、また元気な姿が見られますように。

[ 2016/11/04 07:31 ] [ 編集 ]

こんにちは。
一日も早く元気になってくれるといいですね。
我が家も犬が好きで、
小さい頃からずっと飼ってました。
犬は大切なパートナー、
しっかりとお世話してあげて下さい。
ただし、無理しすぎないようにね!




[ 2016/11/04 08:14 ] [ 編集 ]

早く回復するといいですね。
今はペットも家族同様ですから。
それと、デコさんも少し頑張りすぎかも。
御身大切に!
[ 2016/11/04 08:18 ] [ 編集 ]

今週一杯の様子見ですか
無事に退院できますように
無力ですが、回復するよう祈っています

[ 2016/11/04 08:44 ] [ 編集 ]

元気になって欲しい

おはようございます。

元気になって欲しいですね。
きっと元気になるよ!!
優しくしてあげて下さいね。
うちも8歳のワンコがいますが家族同然です。

ポチ☆
[ 2016/11/04 09:05 ] [ 編集 ]

待ち遠しいね

デコさん、こんにちは。
わんちゃん、大変な手術だったんですね。
早く元気になって戻ってきてもらいたいですね。
僕は今日肺がんCT検査受けてきました。
午後からお仕事行って来ます。
[ 2016/11/04 12:22 ] [ 編集 ]

うめぞーさんへ

ありがとうございます^^

今現在病院から電話がないようだから
落ち着いているのだと思います

無闇に会いにいけないし里心ついちゃったら
犬がかわいそうだもんね

元気だと信じて(#^.^#)
[ 2016/11/04 13:52 ] [ 編集 ]

かなさんへ

はい^^
この子はねっほんとうに手を掛けて育てたねぇ

今は頑張っていると思う
だから生きる命を信じてただ待っている
大丈夫帰ってくる^^
[ 2016/11/04 13:53 ] [ 編集 ]

山親父さんへ

そうですね
鼻ペチャ犬は手術の負担が他の犬種より大きいので心配です

病院からの電話がないのは
回復へ少しずつ向かっているのだと信じて
過ごしています^^

ありがとうございます
[ 2016/11/04 13:55 ] [ 編集 ]

jujuさんへ

そうだね
かけがえのない存在なのに頑張ってるのに
泣いてちゃだめじゃん。。って思って

頑張ってるよ^^
きっと帰ってくる(#^.^#)
そう信じて頑張ります^^
[ 2016/11/04 13:57 ] [ 編集 ]

マロンママさんへ

そうなんですよ
場所が場所なんで大変でした

腫瘍が気道塞いでるように魚のタマゴのような
写真だったんです

これで回復してくれれば生きてさえいてくれたら
何もいらない
ご心配ありがとうです^^
[ 2016/11/04 13:59 ] [ 編集 ]

はるまさんへ

落ち着くまでは入院ですが
きっと帰ってくると信じています

頑張ってるんだもの
めそめそしてられませんから(#^.^#)
ありがとうさんです^^
[ 2016/11/04 14:00 ] [ 編集 ]

野付ウシさんへ

そうそう^^
犬は家族同然(#^.^#)

頑張ってるよね^^
大丈夫だよね(*^▽^*)

デコは大丈夫^^
集中して仕事してます
こういう時だからこそ(笑)
[ 2016/11/04 14:01 ] [ 編集 ]

れみわさんへ

順調にいけばそうなるとの事です

緊急な連絡がないのは
少しずつ回復に向かっていると思うので
それを信じてがんばります^^

頑張ってるのはワンだった(苦笑)
[ 2016/11/04 14:03 ] [ 編集 ]

kaionさんへ

ありがとう^^
まだ病院だし無闇に会いに行けない

目が開いてる状態で面会したいも
。。里心つくよね??

複雑ですが早く帰って来て欲しいです^^
[ 2016/11/04 14:05 ] [ 編集 ]

SATOくんさんへ

そうなんです。。三叉神経だけではなく
詳しく検査したらこんな状態で。。。。( ;∀;)

きっと戻ってくるよね^^
大丈夫!!そう言い聞かせながら仕事に集中しています

検査なんですね
お仕事も頑張ってください^^
[ 2016/11/04 14:08 ] [ 編集 ]

ワンちゃん 元気になるといいですね

小さい体でこんなに大変な治療を受けているんですね・・・
頑張っているんですね


元気になっておうちに帰れる日が すぐに来ますよ
そうなりますように 陰ながら祈ってます^_^
[ 2016/11/04 14:28 ] [ 編集 ]

信じる!念じる!

以前、犬・猫は番犬だったり、ネズミ駆除のための生き物だったけど、今はペットというよりも家族という立場になっています。
皆が同じように一つの命を、全うできるように、っていう考え方になって。。
小さい体で、人間よりも寿命は短いかもしれないけど、たった一つの・かけがえのない命。

きっと、ワンちゃんは大丈夫!元気になって戻ってくる!
「言霊」はありますから、デコさんと一緒に祈ります。
[ 2016/11/04 15:42 ] [ 編集 ]

みかんさんへ

そうなのっ
まだ悪性か良性か分からないんだけれども

それより今は無事に戻ってくる事だけを
祈ってます^^

一緒にお願いします
[ 2016/11/04 16:26 ] [ 編集 ]

ジジのママ(ともりんともいいます)さんへ

力強いお言葉に有り難いです( ^^) _U~~

きっと大丈夫!!
今頑張ってるワンの分念じます^^

なのでかなり集中して仕事してます(苦笑)
[ 2016/11/04 16:27 ] [ 編集 ]

なんとなぁ・・
わんちゃん大変だったのね。
動物も家族同然だけど、話せない分、余計辛いよねぇ。
絶対絶対戻って来るよ!
私も微力ながらお祈りします。
デコちゃんもおつかれさま(^・^)
[ 2016/11/04 18:26 ] [ 編集 ]

家族同然のわんちゃん それは心配ですね・・・
デコさんブログ読者のみなさん祈ってますから、きっと元気になって戻ってきます

心配で寝不足の日が続くと思うけど、デコさんも体調に気をつけてくださいね


[ 2016/11/04 19:11 ] [ 編集 ]

今晩は
ワンちゃん!も大事な家族ですから、、
早く元気になり走り回ってくれると
良いですね^^

我が家の犬も(ヘルニア)に
なった時は大変でした^^”
[ 2016/11/04 19:21 ] [ 編集 ]

デコさん、こんばんは。

回復を心より、祈って
おります。

お花が無事を、叶えて
くれそうな気がしました。

デコさんと被るような
出来事があり、それ
以来、我が家には
家族が増えませんでした。

いつもありがとう
ございます。

[ 2016/11/04 19:50 ] [ 編集 ]

ワンちゃんが無事に回復するよう
心から祈ります。
あんまり心配し過ぎてデコちゃんが体調崩さないかと
そちらも心配ですよ。
デコちゃんも無理しすぎないでね。
大丈夫、きっと大丈夫!
[ 2016/11/04 20:02 ] [ 編集 ]

こんばんは

ワンちゃん大事にされているのですね。
言葉が通じなくても、感謝していることでしょう。
幸せ者ですね。(*^^)v
[ 2016/11/04 20:10 ] [ 編集 ]

デコちゃん

子どもが生まれたら犬を飼いなさい...
ということわざがあるほど
多くの事を学ばせてくれるのがワンちゃん。
デコちゃんも多くの事得られたのね。

かけがいのない存在
わかるわ。
回復をねがわせてね。
[ 2016/11/04 20:22 ] [ 編集 ]

犬子を看取るのが飼い主としての役割、最後のお勤めやけども、
まだまだ早すぎるからね。
きっときっと大丈夫。
まずそう信じよう。
その想いがきっと届くと思うの。
[ 2016/11/04 21:10 ] [ 編集 ]

デコさん、こんばんは。
ワンコは家族といっしょだもんね。
小さな身体でいま、一生懸命頑張っている。
どうかどうか、早く良くなりますように。

私も10年前からトイプードルを飼っていて
その子と重ね合わせながら、デコさんの今日のブログを読みました。
[ 2016/11/04 21:12 ] [ 編集 ]

こんばんは

ワンちゃん、手術だったんですね。
家族ですから、心配ですよね~~
無事に回復してくれることを祈っています。
デコさんも頑張ってね!

ポチッ全部!
[ 2016/11/04 21:34 ] [ 編集 ]

我が家の紋は
とにかく健康な子で
そのことには感謝しています。

どうか無理なさらずに
週末はゆっくりしてくださいね。

応援ぽち
[ 2016/11/04 22:25 ] [ 編集 ]

いりろありますよね
楽しい時間がすごせるのがイイですよね
自分らしいのがいいですよね
PP!
[ 2016/11/04 22:39 ] [ 編集 ]

miyakoさんへ

そうなの
最初は口の中からのはずだったんだけど
気管切開に変更になったから余計ね・・

でも大丈夫でしょう^^
頑張ってるのはワンだものね(#^.^#)
ありがとう
[ 2016/11/05 03:34 ] [ 編集 ]

photocafeさんへ

大丈夫。大丈夫と思っていても
どこか神経に力が入ってます( ;∀;)

みなさんの温かい言葉が
心に沁みます^^
ありがとうです^^
[ 2016/11/05 03:35 ] [ 編集 ]

x都人xさんへ

そうでしたか^^
家族とおなじなのよね

この子の息子は元々育たないと言われた子で
去年かなぁ腰抜けてヘルニアだと言われました

ステロイドで落ち着いたけど将来的にはまだね。。

父ちゃんは今頑張ってる^^
大丈夫!!と思い待ってます
[ 2016/11/05 03:37 ] [ 編集 ]

rupuriaさんへ

そうよね^^
大丈夫よね(#^.^#)

両親も高齢になりつつありますから
この親子ワンが最後の飼い犬になりそうですから

元気になつて帰ってくると祈ってます^^
ありがとう
[ 2016/11/05 03:39 ] [ 編集 ]

auntcarrotさんへ

ありがとうです^^

デコ。。気が立ってるんでしょうね
眠れない( ;∀;)めちゃくちゃ眠いのに(苦笑)

今日は土曜日だから明日はのんびり寝てますわ
そろそろグロッキーになるそう

だいじょうぶ戻ってくる事を信じてますから(#^.^#)
[ 2016/11/05 03:40 ] [ 編集 ]

azさんへ

デコは小さな頃から犬と一緒に育って来ています^^
なので実家では犬を切らせたことがありません

特にこのフレンチの親子はデコにとって
とても大きな存在です(#^.^#)

一緒に祈っててください^^
戻ってくる事を
[ 2016/11/05 03:42 ] [ 編集 ]

mbd管理人さんへ

そうなんだよね
現実はそうなの(T_T)/~~~

でもでもまだ8歳
生命力にかけるよ^^

きっと大丈夫!!
信じて待ってます
[ 2016/11/05 03:44 ] [ 編集 ]

もりかさんへ

ぷーちゃん飼ってるんですか^^
あの子は利口なこですよね(#^.^#)

いつか病に罹る時期がくるだろう。。
それは突然だった

でも大丈夫きっと!!
[ 2016/11/05 03:45 ] [ 編集 ]

土佐ケンさんへ

はいそうなんです
大変なのはワンですよねぇ

めそめそしてはいけないのに
こういう状況に弱いデコです

自身の病には凛とできるのですが( ;∀;)
無事を願っています^^
[ 2016/11/05 03:47 ] [ 編集 ]

よっちんさんへ

病気らしき病は今まで一度もなかったので
急に押し寄せてきました(-_-メ)

きっと戻ってくる事を信じて待ってます
[ 2016/11/05 03:48 ] [ 編集 ]

ソレイユのpapaさんへ

そうですね急に訪れた事に
呆気にとられながら数ヶ月。。ようやくこの日が
きましたが

何とかなるだろう^^
少し気持ちを上げます(#^.^#)ありがとうです^^
[ 2016/11/05 03:49 ] [ 編集 ]

フォトハイカーさんへ

はい^^
それはそれは大事にしつつ叱る時は叱りますよ^^

ちゃんとデコの目を見て聞いてるし
ぶ~っていくっ??って言うともうストーカー
車が大好きな子

最近は病院ばかりですが
きっと帰ってくる^^
[ 2016/11/05 03:51 ] [ 編集 ]

鍵コメさんへ

鍵コメさんも大変なのに
心配してくれてありがとう^^

同じ年だったのね(#^.^#)
年々年取ったなぁと思うけれど
まだまだ頑張って貰わないと^^

鍵コメさんもお大事にね
[ 2016/11/05 03:54 ] [ 編集 ]

デコさん、おはようございます。
遅くなってごめんね。
お父ちゃんのこと、ビックリしました。
その後はどうですか?
デコさんがものすごく心配してる気持ちがわかるので
デコさんのことも心配です。

でも、お父ちゃんだから頑張ってくれると思います!!
無事に回復してくれることを祈っています。
デコさん、元気だしてね!!
[ 2016/11/05 06:45 ] [ 編集 ]

デコさん、大学病院まで行ったのですね。
私は、ワンコ経験ないですが、
うさぎと小桜インコと一緒に住みました。

泣きながらブログお書きになっておられたこと、
お気持ちお察しします。

私も初代ウサは、勉強しまくってお家に迎えたし、
離婚もうつも一緒に乗り超えたから、
家族同然でした。
その後も家族同然でした。

少しでも辛くなくなるといいな…
そう思います。

大切な大切な家族の命ですものね。
[ 2016/11/05 08:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する